iPhone 6 Plusも一番安い16GBを選ぶ理由

iPhone6が発表されました。
私は今回も16GBを買う予定です。
DSC01625

iPhoneは容量によって価格が違う

iPhoneは、その容量によって価格が異なります。
今回のiPhone 6(4.7インチ)、iPhone 6 Plus(5.5インチ)の価格をまとめてみました。
消費税抜きの価格です。
スクリーンショット 2014 09 10 8 25 02

消費税8%込みにすると、こうなります。
スクリーンショット 2014 09 10 8 25 06

結構高いです・・・。
これまでは、16GB、32GB、64GBという構成で、1万円プラスで16GB、さらに1万円プラスで32GB増えていました。
今回は、16GB、64GB、128GBという構成で、1万円プラスで48GB、さらに1万円プラスで64GB増えます。
こう考えるとお得になっているのですが、私は16GBのiPhone 6 Plusを買う予定です。
(さらに、SIMフリーにします)

16GBで十分

これまで、iPhone4(32GB)、iPhone4s(16GB)、iPhone5(16GB)、iPhone5s(16GB)と使ってきました。
最初のiPhone4こそ適切な容量がわからなかったので32GBにしましたが、あとはずっと16GBにしています。

16GBで十分だからです。
過去にもこんな記事を書いています。
iPhone5はやっぱり16GBで十分だった | EX-IT

今度のiPhone5もやはり16GBを選んだ理由 | EX-IT

・iPhone4Sで16GBを選んだ理由 | EX-IT

iPhone 16GBでも問題ない使い方

私が16GBで問題ない理由は次の5つです。
1 動画をそれほど撮らない(撮ってもすぐにMacに保存し、iPhoneからは消す)
2 アプリを必要以上に入れない
3 ゲームアプリ(容量が大きい)はほとんど入れない
4 Kindleの本は読み終わったらすぐに削除
IMG 3323


■スポンサードリンク


5 音楽は別途ウォークマンZX1で聴く。電池切れの場合のバックアッパーとしてiPhoneに40曲ほど入れているだけ

利用状況はこんな感じです。
16GBとはいえ、使えるのは、12.8GB。のこりは913MB(0.913GB)
IMG 3324

アプリごとの容量。
Kindleはこまめに消す必要がありますが、整理の意味でもやっておいたほうがいいので気になりません。
IMG 3329

トップ画面。
IMG 3322

フォルダを使わない(タップが1回多くなる)、下の一段をあけるのは、ずっと続けています。
Evernoteのノートを素早く見ることができるClever
Evernoteのノートをチェックリストに使えるCheckEver
読み終わったバーコードを読み取ってウェブ上及びEvernoteに保存できるMediamaker。
iPhoneカメラでかんたん登録!多読を習慣化するための記録ツール「メディアマーカー」 | EX-IT

データ通信料を確認できるDataWiz
すばやくメモがとれ、Evernoteに連携するFastever、写真版のFE Snap
月だけ表示のカレンダーMoca。
時刻付きの月表示がみやすい!Mac&iPhoneアプリの「月特化カレンダーMoca」 | EX-IT

など、定番のアプリが並んでいます。

2枚目。
トップ画面の次に使うアプリを並べています。電話はここです。
IMG 3326

3枚目
IMG 3327

4枚目
IMG 3330

PCを常時持ち歩くこと、電車内や空き時間は本を読むことから、ニュースアプリなどの優先順位は低くしています。

まとめ

1年で買い替えることを考えると、1万円の差は大きいです。
2年で買い替えるなら、1万円出して大きめの容量にするのも手でしょう。

どちらにせよ、自分が使っているiPhoneの容量を一度確認して最適な容量(少なすぎず多すぎず)を把握しておきましょう。

追記:9/19に、iPhone 6 Plus シルバー 16GB  SIMフリーを予約しました。
その後のレポートです。
auのSIMが使える!意外と持ちやすい!≪iPhone 6 Plus SIMフリー≫レポート | EX-IT


iPhone 6 Plusでランニングしてみた!iPhone 6 PlusマラソンランナーはBunkerRing必須! | EX-IT


大きく、アプリが完全対応していないiPhone 6 Plusで使うようになったアプリ。PostEver2・Safari・メール | EX-IT


iPadminiとiPhone 6 Plusを徹底比較!似ているようで別物 | EX-IT

追記:iPhone 6sも16GBにしました。
【関連記事】16GBのiPhone 6s。動画、写真、ゲーム、音楽、Kindleの使い方次第ではこれで十分 |EX-IT
リンク





【編集後記】
昨日の午後は、静岡へ。
静岡駅ははじめてです。
仕事内容は「ひとり社長コンサルティング」の1コマ目。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

静岡へ出張
お客様先で専用システム初体験
VAIOでNasne視聴
高松土産 かまどを食べる
某レストランネット予約

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』