Evernoteの使い道ベスト20。メモ、リスト、カルテ、ネタ帳、チェックリストなど。

愛用しているEvernote。その使い道ベスト20をまとめてみました。IMG 6188
※出雲のカフェtatsuzawaにて。 iPhone SE

毎日使っているEvernote

Evernoteは、ネットサービスであり、ソフトでもあります。
・ブラウザ(Internet Explorer、Edge、Chrome、Safariなど)でログインする
・PCにインストールする(PC版)
・スマホでインストールする(スマホ版)
といった方法で使えるものです。

私は、PC版、スマホ(iPhone)版を使っています。
どのくらい使っているか?というと、毎日です。

少なくとも、朝に必ず使います。

その使い道をベスト10方式でまとめてみました。

Evernoteの使い道ベスト20

第1位 スマホ(iPhone)でのメモ

最も多いのは、iPhoneでのメモ。
なにか思いついたらすぐにメモします。

メモするのは、タスク(やるべきこと、やりたいこと)、アイデア(ブログネタ、書籍ネタ、セミナーネタなど)、情報などあらゆることです。

使っているアプリは、Fastever2(480円)。
Fastever(240円)との違いはそれほどありませんので、Fasteverでも大丈夫です。

【関連記事】記憶力に頼れない今、頼りはiPhoneメモ。そのルールと運用方法。 | EX-IT
リンク

第2位 PCでのメモ

PCで仕事をしているときは、PCでメモをします。
EvernoteのMac版では、画面上部のアイコンからメモできるので便利です。
ショートカットキー Control+Command+Nでも開きます。
EX IT SS


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

Windows版は、Ctrl+Alt+Nです。

第3位 PCでのメモ整理

PC版Evernoteでメモを整理しています。
毎朝必ずやっていることです。

タスクはExcelに貼り付け、Evernoteの残す情報(タスク以外)は、適切なノートブックにわけ、必要ならばタグをつけます。

【関連記事】iPhoneで記録→PCで整理・活用・アウトプット。自分だけのEvernoteシステムを作ろう | EX-IT
リンク

【関連記事】Evernote入門。使いこなせない・・と挫折した人のためのノートブック・タグの使い方 | EX-IT
リンク

第4位 リスト

リストをEvernoteに作り、毎朝又は適宜見るようにしています。

・やらないことリスト
・目標
・ミスリスト

【関連記事】独立を最初からやりなおすとしても、やはり「やらないことリスト」を作る理由 | EX-IT
リンク

毎朝見ているのは、やらないことリスト。
メモの整理をEvernoteで毎朝やるので、毎朝見るものもEvernoteにあると便利なのです。

第5位 パスワード

パスワードをEvernoteに保管し、使うときに見ています。
一覧にしておくと楽です。

Evernoteでは、テキストを選択して右クリックすれば、テキスト自体を暗号化(パスワードで保護)できます。
EX IT SS 1

Evernote自体も2段階認証(スマホを併用したログイン管理)をやっておきましょう。
【関連記事】GoogleのアプリGoole Authenticatorを使って、よりかんたんに・より強固に2段階認証ーGoogle・Dropbox・Evernote・Microsoftー | EX-IT
リンク

第5位 写真メモ

私は、スキャナーを使わず、Evernoteに写真で保存しています。
使っているアプリは、FasteverSnapやJotNotScannerです。
【関連記事】ペーパーレス化に欠かせないスキャンはiPhoneアプリで。FastEver Snap・JotNot Scanner | EX-IT
リンク

第6位 ネットからのメモ

ネット上の情報をメモしたいときは、ChromeのEvernoteクリッパーという機能を使っています。
記事や情報をそのまま保存できるので、便利です。

第7位 ネタ帳

ブログ、書籍、セミナーなどのネタを探すときに、Evernoteで検索し、タグをつけて整理しています。
【関連記事】セミナーや執筆に最適! Evernoteのタグ付けでコンテンツを整理 | EX-IT
リンク

第8位 手書きメモのデジタル化

手書きでメモしたときは、それをEvernoteに入力してデジタル化します。
手書きメモの写真や手書きメモのスキャンだと、再利用(コピペ、編集)や検索ができないからです。
(ある程度は検索できますが)
【関連記事】セミナー参加のリターンを最大化。ネタ、メモ、タスクを書き留める | EX-IT
リンク

第9位 カルテ

顧問のお客様、個別コンサルティングのお客様のカルテとして使っています。
・次回話すこと、伝えたいこと
・お客様に関する情報
などを整理しているメモです。

第10位 メールメモ

保存しておきたいメール、あとで見る可能性があるメールはEvernoteに貼り付けています。
Gmailでも検索はできますし、スターをつける(あとで見やすいように印をつける)こともできますが、Evernoteに入れておいた方がすぐ取り出せるからです。

第11位 PDFの一時保存

支払い情報やイベント情報、航空券などのPDFを一時的に保存する場合に使っています。

第12位 請求書等の一時保存

請求書等の支払は月末にまとめてやるので、その請求書等を一時的に保管するためにEvernoteを使っています。

紙を保管しておいてそのタイミングで再度取り出してもいいのですが、紙は嫌いですし、なくす可能性もあるからです。

受け取ったら写真でEvernoteに保存して,紙の請求書等は保管してしまいます。
支払うときにEvernoteを見ればいいので楽ですし、外でも振込処理ができるのが便利です。
(請求書等は現状、紙で保管しておかなければいけません。)

【関連記事】スキャナ保存の厳しすぎる要件。3万円以上の領収書がスキャンできるようになっても中小企業・フリーランスが導入できない理由 | EX-IT
リンク

第13位 旅行情報

旅行やトライアスロン遠征に関して、搭乗券、駅や空港への乗換情報、宿泊先の情報、現地の情報などをまとめておきます。

第14位 1日1新保管庫

1日1新(毎日なにか新しいことをやる)もPC版のEvernoteに蓄積し、その日の分をブログに貼り付けています。
こうしておくと、情報をまとめておけるからです。
ブログにその都度書いていては、まとめて見ることができません。
【関連記事】「1日1新」、この1年は912。1年は短くなく一生は長くない。 | EX-IT
リンク

第15位 チェックリスト

Evernoteでは、チェックリストも作れます。
Mac版なら、テキストを選択してCommand+Shift+Tでチェックボックスをつけることができるのです。
(Windows版はCtrl+Shift;T)

iPhoneアプリのCheckEverをつかうと、そのチェックリストとして作ったEvernoteのノートをiPhoneでチェックできます。

※追記:iOS11になり、CheckEverが使えなくなったので、今はこれを使っています。

作っているのは次のようなチェックリストです。
・仕事上のチェックリスト
・旅行時のチェックリスト
・セミナー時のチェックリスト
・セミナー参加者チェックリスト
・飲み会の参加者チェックリスト
・トライアスロン準備チェックリスト

【関連記事】繰り返し業務に効く!EvernoteーiPhoneを使ったチェックリスト活用法 | EX-IT
リンク

第16位 ネットでの自分情報メモ

ネット上で、自分のブログや書籍などについて書いていただいたうれしい声もEvernoteに保存しています。
【関連記事】ネット上のうれしい声をEvernoteに保存しておこう | EX-IT
リンク

第17位 ブログ記事の保管

Blogtrottrというサービスを使うと、ブログ更新後、自動的にEvernoteに保管できます。
ネタを探すときに便利です。

EX IT SS 3
【関連記事】・ ブログ更新後、自動的にEvernoteに記録できるBlogtrottr | EX-IT
リンク

第18位 マニュアル保管

家電、IT機器のマニュアルをメーカーのサイトからダウンロードして、Evernoteに入れてあります。

第19位 経理・家計簿メモ

経理や家計簿に使う情報のメモとして使っています。
レシートが出ない場合に使った金額と内容をメモしたり、ネットで買い物したときにその情報をメモする場合です。

第20位 名刺保存

いただいた名刺は写真を撮って(FastEverSnap)、Evernoteに保存しています。
写真を撮れば、テキスト情報も読み取ってくれますが、完全ではありません。
その後連絡を取り合う人なら、メールやFacebook上に情報があるので、Evernoteでは写真を入れておけば十分です。

Evernoteの利点は1カ所にメモできること

Evernoteには、様々な使い道がありますが、最大の利点はメモを1カ所にまとめておけることです。

紙のメモ帳だとそうはいきません。
1冊書き終わったら、次のメモ帳が必要ですし、使い終わったメモ帳も保管しておく必要があります。
メモを探したり、編集したり、再利用したりすることもできません。

PC上でも、テキスト、Word、メールなどにメモが分散していると使いにくいものです。それらのメモを1つにまとめることができるのがEvernoteを愛用している理由です。





【編集後記】
昨日から出雲に来ています。
出雲大社の壮大さに感激です。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

出雲縁結び空港
出雲大社
出雲そば

■スポンサードリンク



■ブログEX-IT Facebookページ

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』