ブログは味付けが9割。読まれる味付け・仕事につながる味付け。

ブログを書くときに、味付けを意識しています。
読んでいただくための味付けです。
味付け
※自宅にて iPhone X

料理は味付けが大事

料理は、その味が大事であり、素材ならではの味もあれば、調味料の味付けもあります。
塩なのか、醤油なのか、味噌なのか、唐辛子なのか、にんにくなのか。
その味付けにより、印象はがらりと変わるものです。

ちょっとした味付けが料理の出来を左右することもあります。
そのため、素材はもちろん調味料にも投資する主義です。

もし味付けをしなければ、せっかくの料理もおいしくなくなる可能性もあるでしょう。
(素材の味で勝負もできますが)

この味付けを、ブログでも意識しています。

ブログで意識している味付け

読んでいただくための味付け

ブログでは、まず「読んでいただくため」の味付けを考えています。

読んでいただかなければ、仕事につながらないからです。
読んでいただき
・役に立てる
・自分を知ってもらえる
ことの延長上に、仕事があります。

もし、なんの味もしなければ、仕事にはつながらないでしょう。
せっかくのいいネタも、味付けがない又は足りないせいで、読んでもらえなければ意味がありません。

味付けの工夫

味付けを工夫すれば、ブログのネタも広がります。
たとえば、ラーメン屋に行った場合、
「渋谷の○○というラーメン屋に行ってきました!」とだけ書いても、なかなか読まれません。
有名人でない限り。

もし読んでもらいたいなら、味付けが必要なわけです。

■スポンサードリンク

・細かく深く書いてぜひ行ってもらいたいという記事にする
・サービスから感じたことを記事にする
・自分のおすすめラーメン店としてまとめる

そして、最も理想的なのは、「自分の仕事にからめて書いてみる」ことです。

経営をアドバイスするなら、その視点から。
デザインを仕事にしているなら、その視点から。
マーケティングを仕事にしているなら、その視点から。
自分の仕事にからめるという味付けは、仕事につなげるためにも重要です。

私は、以前、ミシュラン一つ星のラーメン屋の整理券システムという味付けをしました。

おいしさを書くのは得意ではないですし、それでは読まれないでしょう。
この蔦へ行くと決めたのは、ブログに書いて読まれる味付けができると思ったからです。

逆にいえば、味付けできると思えることが行動の理由でもあります。
いわゆる「ネタになる」とは、「読まれる味付けができるかどうか」。
こう考えるとネタの幅は広がるはずです。

・こんなこと書いてもなぁ。。
・こういうこと書きたいけど日記になるし・・
・誰も読まないよね、こんなこと・・
と思ったら、どう味付けするか考えてみましょう。

日記が9割でも最後の味付けで、読まれる記事に変わることもあります。

・自分がこうしたい→こうしましょうという味付け
・自分がこうしてきた→こういうときはこうするといいという味付け
・自分が買った→買った理由、買ってどうだったかを深掘りする味付け

読まれる味付け・仕事につながる味付け

味付けの方向性

ここで、「整理券システムの記事を読まれても仕事につながらないのでは?」と思ったかもしれません。
その通りです。
「仕事につなげる」味付けが理想的ですが、すべての記事を仕事に直接つなげるのは大変ですし、逆効果な場合もあります。

間接的に仕事につながる「読んでいただく」だけの記事もあっていいのではないでしょうか。
それは自分を知っていただくことにつながります。

・ジュースクレンズ
・トライアスロン
・ルンパ
・ゲーム
・育児
などといった仕事とは関係性の薄い記事が仕事につながったこともありましたし、
・税金の記事を読んでいただいて、それが仕事術の本につながる
なんてこともありました。

仕事につなげる味付けなら、メニューや記事の末尾のリンクでもできます。
味付けで考えるなら、読んでいただくことを意識してみましょう。

ここ最近の記事でいくと、次のように考えて書きました。
○がついている記事は、仕事につなげる味付けをしています。

前提は「書きたいか」。あとは味付け

これらの記事の前提は、自分が「書きたいか」どうかです。
そのうえで、「読まれる」味付けをし、可能なら「仕事につなげる」味付けをしています。
「書きたい」だけの記事だと、読まれもせず、仕事にもつながらずブログの効果も薄くなるでしょう。

とはいえ、書きたいことはあるもの。
だからこそちょっとだけ味付けをするわけです。

EX IT 2

味付けを意識してみましょう。


【編集後記】

昨日は個別コンサルティング。
新規事業関係の相談中心でした。
夜は、カレー会。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

銀座 デリー

【昨日の娘日記】

昨日、ひな人形が届き、早速飾りました。
触りたそうにしていますが、ケース付きで手に触れないようにしています。

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』